Show newer

ただなんか /usr/local 以下は全文検索インデックスの対象に含まれていないかもしれない。

Show thread

mdfind -onlyin 〈TeX Liveのドキュメントツリー〉 "semantic"

で検索して、TeX Liveに含まれる自称セマンティックなパッケージをあぶり出しちゃおう作戦!

Twitterに雑なお気持ち文を書き込む暇があったら、博論執筆に集中したほうが建設的だろう。

「あの研究はダメだよ」というのは飲み会の席でこっそり言うぐらいのものである。それだってしない方が大人だと思うけれども。ダメな研究を貶す暇があったら、良い研究を宣伝することにリソースを割いた方が建設的だろう。

Show thread

あと修士の頃はもっと「いかに他の研究を撃墜するか」みたいな発想で攻撃的な文章を書きがちだった気がするな。本当に求められているのは他の研究を攻撃することではなくて、他の研究と自分の研究の違いを冷静に説明することなのに。

博士課程で頭が良くなったとは思わないけれども、物事を見て何が普遍的で特に重要で、何が個別的で相対的に些末かの見通しがよくなったような気はする。ゆえに文章の読者や話し相手にとって特に伝えるべき事項を筋よく選択することができる。外から観測すると「頭がよくなった」ように見えるのだろう。

博論を執筆していると、なんというか「『研究者』というよりも『学者』をやっている〜」という気持ちになれる。

まあそんなの言語処理学会だって同じだけど。

Show thread

TeXConf、完全に国内に閉じてる場合はその名前でいいけど、最近TUG News Letterとかで言及されたり国際コミュニティ文脈でも認識されるのだとしたらgeneric過ぎる名称よね。

10褒めて1注意って、相手が優秀なら簡単だけど、「このままのパフォーマンスじゃまずいよ?」って時には1:1ぐらいになってしまうのを避けられていない気がする……

Show thread

普通にマネジメントスキルをもっと伸ばしたい。どこで学べばいいんだ。今のところ見様見真似と我流なんだが、そういうもの?

たぶん今の私はコンテキストスイッチング3級ぐらいなのだけど、早く初段ぐらいになりたい……

たぶん「何もできていないな」と思われるんだけど、その何もできていないと感じる部分は、これから一緒にページを埋めていきましょう。

Show thread

大変ありがたいことに、現時点で既に「あなたの研究は面白そうだから卒論で続きに関わりたい」と言ってきてくれる方が国内外にいて、そういう人にとりあえず博論を渡すと最低限必要な知識と私がやってきたこと/考えてきたことが伝わるようにしたいな。

やっぱり暇になったらじっくりTAOCPを読み耽りたい(※暇になることなど一生ない)

まあ少なくとも世界に1名はそれをやっちゃってる偉い御人がいて、The Art of Computer Programming……

Show thread

あるとしても人生の最終講義的なタイミングになるか、あるいは完成することがあるなんというのは幻想で(だって数年前には「博論で完成する」と思っていたのだから。現実はどうだ)永久にそんな時期は来ないのかも。

Show thread

博論には「個人的には全然終わっていない道半ばの研究を、時期が来てしまったので一旦AS-ISでダンプしたもの」になってしまう一種の不可避的な残念さがあって、じゃあこれがいつか主観的に「完成!」となった際に同じように体裁を整えて一冊に製本する機会があるかというと、ないかもしれない寂しさ。

普段は「さすがに社会性」とか思って午前10時ぐらいには仕事を開始しているけども、博論執筆みたいな負荷の高い個人作業が本格化すると本性が出て11時〜午前3時みたいな “終わってる” 活動時間になる😇

TeX関連の薀蓄だけで10ページぐらい埋まった😇
※いちおう多少以上は研究に関連しそうなことに絞ってはいる

Show older
Mastodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!