「手書きだ」って強弁するために創英角ポップ体を採用した方がよかった説

Show thread

「鉛筆以外の黒又は青の筆記用具で記入」という文言が手書き指定を imply するか問題(単に打ち出しについて言及がないので、imply しないと解釈した。文句言われたら「これが手書きでないとなぜ言い切れるんですか?」って返せばいい?)

Show thread

やっつけ仕事感満載の罫線入りファッショナブルジャパニーズ式履歴書.doc

ちなみに某弊は世間的に動詞化しているので「弊する」「弊して」とか言えるのか🤔

Show thread

リアルの対面研究会、およびその後の(公式にせよ非公式にせよ)懇親会、良すぎ。失われた2年以上が大き過ぎる。

いちおう日本語でも「本曇り」という表現がありそうだが、使われているのを見たことがないし、見たところ曇りの定義と同一っぽい。

Show thread

海外の天気予報サービスのmostly cloudyとovercastってどう違うのだろうって思ってたけど、辞書によると後者の方が雲が多い状態を指すらしい。日本語の方が快晴、晴れ、曇りぐらいの区別しかなくてざっくりしている。そういうの細かそうな国民性なのにちょっと意外よね。

社会に適合()したのでカンピリ派をやめて和欧文間スペース代わりのホワイトスペース手動挿入もやめつつあるけど、今のiOSレンダラ実装でもやっぱりバックスラッシュ前には適切なアキが入らないな。やっぱりBXghostが使えない環境はアレ。 twitter.com/wtsnjp/status/1576

日本語話者TeX界隈の有名フレーズ

「朝起きがけの\expandafterが気持ちのいい季節になりました」
「ヒラギノを買ったらMacがついてきた」
「ちょっとチェックしちゃった」

他には何があるかな🤔

でも、こんなつまらぬことで受領者と提出者がバチバチやっても仕方がないので、「え〜あい」とやらでよしなに解決してもらいたいものだ。

Show thread

そもそもASCII範囲に収まらないファイル名が全部嫌いという話がある。

Show thread

ファイル名を指定されるの嫌い。OS等の違いによって文字化けしがちだし。だいたいWindowsユーザから送られてくる日本語ファイル名は手許では正しく表示されてなくて、つまらぬ手間が増える。識別情報等はフォームに入力させて、ファイル名の変更はプログラムで処理すれば済む話。人間の仕事ではない。

日本ちょっとチェックしちゃったセンター

情報基礎的な授業

第1回「TeX(LaTeX)を使おう」
第2回「TeX(TeX言語)を使おう」
第3回「TeX(WEB言語)を使おう」

合理的な理由が見当たらないのに物理的な移動の負担を求められるのは、その場を離れる強力な動機付けになる。押印とかサインとか押印とか押印とか。

自分が人生で一番緊張した面接は、たぶん高校生のときに受けた某私学のAO入試のそれ。高校生1名対大学教員10名みたいな対峙だったのでかなりの緊張感があった。それでもそのときの僕は「憧れの『研究者』が10人も自分のために時間を使って話を聞いてくれてるッ」と内心ちょっと楽しんでもいた。

入試面接のマナーがバズっていますが、私が院試面接の待機中に開発した本質的なパッケージがこちら💁‍♂️
github.com/wtsnjp/whitesnowman

Show older
Mastodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!